HOME代表者ブログ

リフォームQ&A その2

Q リフォーム工事中隣近所への配慮はどうしたらよいですか?
 
 リフォーム工事につきものなのが、ホコリ、騒音、振動等の発生。これらは、隣近所の人にとり、迷惑になります。まず、工事の前に、リフォーム業者の担当者と一緒に近隣に挨拶をします。その際は、工事の内容を具体的に説明し、工期や工事をする時間帯を伝えると、相手も心の準備ができるはず。工期が延びる場合もすみやかに伝え、完成したら、報告がてら挨拶に伺いましょう。

 

Q 工事中に変更したい箇所が出てきたら誰に伝えればよい?

 ここに棚を設けたいなど、工事途中で変更、追加をしたい場合は、必ず、設計事務所か工務店の現場担当者に伝えましょう。職人さんは、担当の指示で工事していますので、職人さんに伝えても困ります。あらかじめ、担当に連絡して、費用の確認をして、納得してから工事をしてもらいましょう。

Q DIYでは、どこまでリフォームできますか?
 
  壁紙の張替えや塗装、収納家具やデッキをつくる程度のリフォームならDIYでも可能です。けれど、段取りの良さや技術が違うのはもちろん、使用する工具や材料なども、プロやアマでは全く違います。腕と体力によほど自信があるかたでないと、大変な作業となります。高価な専用工具を購入しても、その時だけしか使わないようであれば、無駄になります。DIYはつくりあげていく工程が楽しいものですし、住まいがより愛着のわくものになります。自分でしてはいけない部分が、設備関連のリフォーム。ガスや電気、水道などは必ず、専門の人にしてもらいましょう。建物の構造に関わる部分も必ず専門家にゆだねましょう。

 

Q 住まいの点検個所とメンテナンスの時期を教えてください。

住まいの点検とメンテナンスの時期

 私たちが定期的に健康診断を受けるように、住まいを維持管理する上で定期点検は重要です。損傷箇所も早めに対応すれば大事には至りません。リフォームしたら一安心と思わずに定期点検を心がけてください。