HOMEスタッフブログ

南海トラフ地震が近い将来、私たちを襲います。

南海トラフ地震は、待ったなしの状況です。また、断層による直下型地震も想定されています。

 
昭和56年5月以前の建物は、県と市の補助金をうまく利用されて、耐震リフォームを行われては如何でしょうか?

今後30年以内にかなり高い確率で発生する地震の一つが南海トラフ地震です。広範囲で比較的長時間にわたり、大きな横揺れが続くと予測されています。また、有馬高槻構造線や山崎断層などの直下型地震にも注意が必要です。

阪神,淡路大震災では,瞬時に住宅が倒壊し,その下敷きになって亡くなった方が約8割を占めました。死者数は,6434人に上ります。