デザインリフォームの流れ│高橋建築事務所

HOME家造りサポート事業 > デザインリフォーム事の流れ

デザインリフォーム事の流れ

  1. Step.1 お問い合わせ

    お問い合わせ ご相談

    まずは事務所へ、メールもしくはお電話にて、リフォームのご希望をお伝え下さい。
    お客様のご計画・ご要望を伺いイメージを共有します。さらに、お住まいの図面や写真をご用意下ささると、よりスムーズにお話ができます。

  2. Step.2 現地調査

    現地調査(耐震診断、図面作成等) 計画案、資金計画案の提示
    (2~3週間)

    計画をより具体的に進めたいとお考えの場合、現場の実測、構造・設備の簡易調査をいたします。(昭和56年度以前に建造された木造住宅で神戸市内のものは耐震診断が無料の為、この作業が無料で行われます。それ以外の場合は、実費として、6万円頂きます)

    調査後、再度ご要望、建物の状況を整理した後、リフォーム計画案を作成してご提示いたします。また、ファーストプランをもとに資金計画書もあわせて提示いたします。

    資金計画の内容

    1. 工事費用 (建築本体工事金額・外構工事金額・その他)
    2. 設計監理費用
    3. 諸経費(ローン.保証保険費用等)を概算にてお客様に提示いたします。

    再検討

    お客様に提示するファーストプランや資金計画は1回ではまず決定いたしません。
    お客様がご納得いくまで、打合せは行います。
    (2~3週間程度のお時間を頂戴いたします。)

    このページのトップへ

  3. Step.3 御契約

    御契約

    計画案を考慮して頂いた上で、さらに計画を一緒に進めていくかどうかをご判断ください。
    計画を進める場合は、設計契約((有)高橋建築事務所へ設計・監理業務をご依頼いただく旨のご契約)を手交し、より詳細な設計へと進みます。

    ご契約時に設計監理料の20%の着手金のお支払いをお願いいたします。設計期間は3-4ヶ月です。

    このページのトップへ

  4. Step.4 設計業務

    設計業務(2~3ヶ月)

    本格的な設計を開始します。再度お宅をご訪問し、家具や持ち物の量などを確認させて頂いた上で収納計画、動線計画、家具配置に配慮いたします。詳細に実測・調査し、それらを反映させた計画を考えます。
    内装仕上げ、水廻りの設備機器、照明プランなどについて、必要であればショールーム見学なども行います。ここでは、2~3ヶ月の期間が掛かります。

    設計作業が完了した段階(施工会社に見積りを依頼した段階)で設計監理料の30%のお支払いをお願いいたします。

    このページのトップへ

  5. Step.5 見積り

    見積り

    計画案がある程度完成した図面をもとに、現場にて工務店への説明を行い、正式な工事見積を依頼します。

    施工業者は、これまでの付き合いで信頼できる業者をこちらで紹介する事も、お客様にご紹介頂く場合もあります。

    必要であれば、相見積もりを依頼することも可能です。

    このページのトップへ

  6. Step.6 予算調整

    予算調整(約1ヶ月)

    見積りを比較・検討し、その結果をお客様にご報告します。工務店からの見積内容を厳密にチェックし、見積内容が適正価格なのか?見積内容が設計図面と一致しているかなどの確認も行います。見積り結果によってはお客様の資金計画と見積金額とがかけ離れている場合、コストコントロール (工事規模・内容、工事種類の再検討や、素材等の変更を行い、お客様とご相談の上、最終の予算の調整を行い、予算内におさめるようにします。) を行います。(有)高橋建築事務所は見積結果とお客様の建築費用との差を、なるべくデザイン,機能性を損なわず、優先順位をつけてコストダウンを計ります。

    そして、当初の資金計画の建築費用に近づける努力を行います。この期間は重要です。約1ヶ月の期間を見込んでおいてください。

    予算調整が完了した段階(施工会社に見積りを依頼した段階)で設計監理料の25%のお支払いをお願いいたします。

    このページのトップへ

  7. Step.7 着工

    着工 設計監理(2~3ヶ月)

    予算と技術力を考慮の上、工務店を決定します。

    工務店とリフォーム工事契約を結んで頂いた上で、着工となります。お客様と施工業者との契約のアドバイスもいたします。

    工事中は、後に見えなくなってしまう部分についても検査を行い、工務店任せにしない体制で設計監理を致します。工事途中で変更があった場合や、見えていなかった部分が現れて、内容が変更される場合(壁をはがすと蟻害がひどく、柱が損傷していた場合など)も、きちんとお客様にご説明いたします。

    工事期間は2~3ヶ月かかります。(規模により異なります)

    このページのトップへ

  8. Step.8 竣工

    竣工 引き渡し

    お客様立会いのうえ竣工検査を行い、工事の仕上がりをご確認いただきます。瑕疵がないかどうか検査を行い、検査項目の手直し工事の完了をもってお引渡しとなります。
    ご確認のうえ工事完了証明書にご捺印頂きお引渡しとなります。引渡し時に、施工業者とメンテナンスの条件を再度確認して頂きます。

    ※工事完了時に設計監理料の25%のお支払いをお願いいたします。

    設計監理費用概要:
    リフォーム工事費用の10%としています。
    耐震診断や、耐震改修を伴う場合は、別途35万円をお支払い頂きます。
    (自治体の補助金が27万円ですので、自己負担は8万円となります)

このページのトップへ