家づくり、リフォームについてのよくある質問をご紹介します。

HOME家造りサポート事業 > 家造りによくある質問

家造りによくある質問

Q.自分の要望はどこまで受け入れてもらえるのですか?
A.当事務所の仕事は、まずお客様のご要望をすべて引きだすところから始まります。
家族構成や将来の構成、生活スタイル、間取りや設備機器など現在の住居の不満なところ 満足しているところ、家族がどんな時間を大切にしているか どんなくらしがしたいのかの要望を列記し、優先順位をつけます。そして、そこから資金計画、建物の傷み具合に対する対策、開放的な間取りへの変更、使いやすいキッチン、浴室など水廻りの提案、省エネ、バリアフリー、防犯対策、収納計画、エクステリアの計画など様々な事を提案し、理想的なすまいをイメージしてもらいます。
こだわり部分が実現できれば満足のいくすまいとなります。
Q.(有)高橋建築事務所の設計監理費用は?
A.設計監理費用は工事請負金額の10%発生いたします。
設計・監理だけでなくコストコントロールも得意としています。
Q.設計事務所に設計依頼すると、設計監理費用が発生するので、総工費が高くなるのでは?
A.ケースバイケースです。通常ハウスメーカーや工務店に住宅を依頼しても、設計に関する費用は目に見えない形で見積に入っているので、建築設計事務所に依頼すれば、その分余分なお金がかかるとの考え方は正しいものではないと思われます。第三者的な視点で、見積りをチェックし、コストコントロールを行いますので、デザイン性が優れた上に、コストを抑えた設計ができるものと自負しています。
Q.設計事務所とハウスメーカー・工務店・との特徴や違いは?
A.
ハウスメーカー
大量生産のため、信頼性は高いが家の形がパターン化されており、自分だけの家を建てたいと思っている人には納得のいく住宅は創りづらい。会社によっては非常に割高になる。
工務店
会社によって技術力や信頼性のレベルがまちまちである。工事優先での家づくりなので細部にわたる要望が取り入れにくく、デザイン性も期待しにくい。